ルーレットでめっちゃ稼ぐための「チップ」の賭け方とは?

さて、初心者に人気のあるカジノゲームといえば「ルーレット」ですよね!

初心者の賭け方の基本は、「赤」もしくは「黒」のどちらかに賭けるって感じですね。

慣れてきたら、今度は「コラムベット(Column)」や「ダズンベット(Dozen)」という賭け方に移行します。

数字をまたいで賭けられるということを覚えて、数字単体で当てる快感を覚えると、今度は数字の1点賭け「Straight Up」に手を出します。

そして資金を食いつぶして・・・・はい終了~となるのです。

そこで今回は、ルーレットの初心者さんが「気づけないベット方法」をご紹介したいなと思います。

初心者さんにおススメの賭け方

まずはルーレットに慣れるために、簡単な賭け方をしょうかいしましょう。

2倍の配当(コラム・ダズン)に2か所賭けるという方法です。

ハウスエッジの計算をしてみると、「5.26%」なので他の賭け方と変わりはありません。

ただ、2/3の確率で当たることになるので、ルーレット初心者さんが賭ける場所で悩んだ時には、この方法がおススメです。

しかし10ドルずつ賭けて勝った場合でも、プラス10ドルにしかなりませんので、チップの増え方はとても遅い方法です。

これではちょっと物足りないというあなたには、こんな方法はいかがでしょうか?

1/4の確率に変えるベット方法とは?

ルーレット初心者さんにとって、斬新な考え方だと思っていただけるような賭け方をご紹介しましょう。

ルーレット自体を4分割にして、1/4という簡単なゲームにするという考え方です。

「そんなことできるわけない」と思う方もいらっしゃるでしょう。いやいや、見ててください。

では、実際に分割をしてみましょう!!

ルーレットを4分割

はい!これで4分割になりました!

ちょっと見にくいので、実際にベットしたときの様子を見ていただきましょう。

■「0」エリア
「2 9 11 14 23 26 28 30 35」
全てに1単位ずつに賭けます。
「0」エリア

■「00」エリア
「1 10 12 13 24 25 27 29 36」
「00」エリア

■「468」エリア
「4 6 8 16 18 19 21 31 33」
468エリア

■「753」エリア
「3 5 7 15 17 20 22 32 34」

このように、ルーレットを4つのエリアに分けることで、1エリアあたり「9つの番号」に賭けることになります。

ですから1単位1ドルとしたら、9ドルが必要になりますが、勝てば35単位の配当になりますので、賭け金を差し引いても「27単位」の利益となるのです。

27単位というのは、かなり大きな利益だと思いませんか?

この方法がハマってくると、どんどんチップが溜まっていきますよ~♪

ルーレットをプレイしている動画もご紹介しますので、よかったら参考にしてみてくださいね!

ルーレットのテーブルには結果履歴が必ず「電光掲示で」表示されています。

ルーレット履歴

こちらの履歴をみると、38個の数字の羅列に見えますよね?

ですからこの履歴から予想できるのは、「赤or黒」という『Even Chances』くらいなのです。

ただ、この履歴を先ほど紹介した4つのエリアに該当させてみると、4つの組み合わせだけで見ることができますので、扱いやすくなっていると思いませんか?

この賭け方は、ディーラーの癖を見つけることにより、勝率を上げられる可能性もあります。

ディーラーの癖というのは

「ディーラーがホールを投入する位置」
「実際に落ちた番号に該当するエリア」

この2つのズレ量のことをいいます。

毎回ズレ量が同じということではないのですが、大雑把に傾向をつかむことができ、それをエリアの選択のときに考慮すれば、勝率がアップする可能性があるのです。

ですから、カジノでプレイをするときには、その傾向をつかむために「赤or黒」などに1チップずつ賭け、2~3ゲームくらい様子を見てみるといいでしょう。

そして「傾向」をつかんで、さらにプレイをしながら微調整することも重要となってきます。

つまり、勘で選んだエリアに賭けるよりも、こうやって考えて賭けたら勝率がアップする可能性が高くなるのです。

かなり高度なテクニックなので、急にできるわけではありません。

しかし、練習次第では実践可能な方法だと言えます。

ということで、まずはディーラーのボール投入後から「No More Bet」までの短時間に、9か所すべてに賭けるスキルが求められます。

これに関しては慣れなので、練習でゲーム数を重ねていけば、すぐに4つのエリアを覚えることができます。

この時に必要なのは、ボール投入の場所を見極めて、落ちると思われるエリアをすぐに判断する力です。

このページの最後で紹介をするカジノサイトでは、ボールを投入するタイミングを自分で決められるので、この攻略方法の良い練習となるでしょう。

ちなみに先ほどの動画では、「0」「00」がルーレット盤の12時にきたタイミングでスピンさせるようにしていたことが分かります。(100%ではありません。)

動画では、始めた時に「610.55ドル」だった資金が3分ちょっとで「673.55ドル」まで増えています。

短時間で63ドルも勝っているのです!これは驚きでしょう。

今回紹介した4つのエリアの攻略法は、慣れたらかなりの利益を期待することができますし、ポテンシャルを秘めている賭け方だなと考えられます。

とても効果的なので、まずは無料のカジノサイトなどで試して練習してみてください。

それでは次回は、もうちょっと簡単で応用が利くチップの並び方についてお話をしたいと思います。

動画でプレイした「無料」カジノサイト