実際のゲームの流れ!ブラックジャック

カジノでブラックジャックの席についても、焦ることなくリラックスした状態でゲームを楽しめるように、基本的な流れを一通り説明していきたいと思います。

 

ゲームの流れ

1、テーブルのベット金額とルールを確認

まずは賭け金(ベット金額)を決めましょう。

テーブルごとにマックスベット(最大賭け金)とミニマムベット(最低賭け金)が設定されています。

すべてのテーブルが同じ金額設定になっているわけではありません。

それと同時に、ルールをしっかりと確認してください。

同じカジノであっても、テーブルによってルールが異なるケースもありますので、必ずチェックしてください。

プレイヤーに不利なルールが多く設定されているテーブルは、基本的に避けるようにしましょう。それが、勝つための条件の1つとなります。

2、ベットする(ゲーム参加の意思表示)

賭け金を決定したら、テーブルの所定の位置にベットをしましょう。

このベットという行為が、ゲームに参加するという意思表示になります。

ディーラーはプレイヤー全員がベットを終えると、プレイヤーとディーラーにカードを2枚ずつ配ります。

ディーラーに配られるカードの1枚は、プレイヤー全員に見えるように表向きに配られます。

このカードのことを「アップカード」と呼び、もう1枚の伏せてあるカードを「ホウルカード」と呼びます。

3、ディーラーのアップカードが「A」だった場合

ディーラーのアップカードが「A」だった場合、ディーラーにもしかしたらブラックジャックが成立している可能性があります。

この場合、ディーラーはプレイヤー全員に「インシュランス(保険)」を適用するかどうか聞いてきます。

ここでインシュランスの権利を行使するのであれば、当初のベット額の半額を保険料として、下図のエリアに差し出してください。

インシュランスを行使

4、ディーラーのホウルカードをチェック

ディーラーのアップカードが「10」もしくは「A」だった場合、プレイヤー全員にインシュランスへの意志を確認します。

その後、ディーラーはホウルカードをプレイヤーに見えないように確認します。

ディーラーがブラックジャックの場合は、インシュランスと各プレイヤーの勝敗の清算をして、ゲーム終了となります。

あなたもブラックジャックになっていた場合は、引き分けとなり賭け金はそのまま戻ってきます。

ディーラーのハンドがブラックジャックではない場合は、そのままゲームが続いていきます。

5、プレイの順番

プレイはディーラーから見て左隣のプレイヤーから順番に始まっていきます。

ヒット・ステイ・ダブルダウン・スプリット・サレンダーの選択肢の中から1つを選び、あなたの手を確定させます。

6、サレンダーの意思表示

サレンダーを行使するときは、左から右へ人差し指で線を引くように、降参する意思をディーラーに伝えます。

ちなみにディーラーがブラックジャックをチェックする前にサレンダーできるルール「アーリーサレンダー」と、ブラックジャックではない場合に使えるルール「レイトサレンダー」の2つがあります。

アーリーサレンダーは、カジノ側にとって不利なのでこのルールを採用しているカジノは稀です。

7、ダブルダウン、スプリットの意思表示

ダブルダウンは当初ベットしたチップと同じ額のチップをその隣に置くだけでOKです。

スプリットも同じように、チップを隣に置くだけでOKですが、ダブルダウンと混同する場合には、口頭で確認されることもあります。

8、ヒット、スタンドの意思表示

ディーラーのアップカードから、ディーラーの最終的な手を予測して、ヒットなのかスタンドなのかを判断しましょう。

ヒットするときは、ディーラーに対して人差し指と中指の2本を使って、掻き寄せるようなジェスチャーをして「頂戴」という意思を伝えます。

スタンドするときは、手のひらを下に向けて振って「要らない」という意思を伝えます。

とっても簡単な意思表示ですよね。

ただ、これらのジェスチャーはほとんどの国のカジノで通用しますが、国によって若干異なる場合もあります。その時は、ほかのテーブルのプレイヤーを参考にしてみるのが無難ですね。

9、カードオープン

プレイヤー全員にカードを配り終えたら、ディーラーのホウルカードがオープンされます。

ここでディーラーの2枚のカードの合計が「17」未満であれば、ディーラーはまた1枚カードを引きます。

ディーラーは手持ちのカード合計が「17」以上になるまでカードを引き、「17」以上に達した時点でディーラーの手が決定します。

10、勝ちと負けの判定、清算

ディーラーの手が決定したら、各プレイヤーの手と比較して、勝ち負けの清算をします。

以上が、ブラックジャックの基本的なゲームの流れになります。

実際のカジノでは、ヒット・スタンドのジャスチャーを多用することになりますので、しっかりと覚えておきましょう!

いよいよ実践スタート!!

さて、お次はいよいよブラックジャックを実践してみましょう!

これまで学んできたブラックジャックの知識を持ち、実際にプレイをしてみてくださいね。

とはいっても、まだ本当のカジノではなく「練習」をしていただきます。

あなたが1人でもできる、ベーシックストラテジーを身に着ける効果的な練習方法などもご紹介しますので、楽しみにしていてくださいね!