簡単なオンラインカジノへの登録方法について

今回は、あなたの気になるオンラインカジノへの意外と簡単な登録方法について紹介していきます。

ここではどのオンラインカジノへ登録するかというと・・・「ワイルドジャングルカジノ」です!

一例として参考にしてみてください。

オンラインカジノへ登録する手順は、基本的にどのカジノサイトも大体同じですので参考になるかと思います。

<その時のゲーム・気分によってカジノを変更!>

最近、スマホに対応・日本円が使用可能など、私たち日本人の環境にも適したオンラインカジノが続々と登場しています!

ワイルドジャングルカジノは、残念ながら現在上記のどちらにも対応していないのですが、日本人プレイヤー自体は最も多く参加しているというオンラインカジノなんです。

<日本人プレイヤーが多い理由>

もっとも多い理由は、「還元率がどのオンラインカジノより良い」という単純なもの。

また、もっともジャックポットが当たりやすいカジノとしても有名だからです。

⇒ カジノ倶楽部ジャパンへはこちらから!

例えるなら、パチンコ好きな人が行きつけのパチンコ店を他店へ変更するように、オンラインカジノプレイヤーもまあまあ頻繁にカジノサイトを変更する事があります。

(実は私自身、現在は10サイト程度オンラインカジノに登録して、気分などで変えています)

スロットをやりたい時は、「ワイルドジャングル」!

バカラ・ライブゲームがやりたい時は、「エンパイアカジノ」!

スマホで手軽にプレイしたい時は、「ベラジョンカジノ」!

そんな感じでカジノサイトを変えると・・・各サイトの違う雰囲気が味わえて楽しめますし、気分も切り替えられます。

<ワイルドジャングルカジノへの登録>

ワイルドジャングルカジノは、「無料プレー」も「現金プレー」も楽しめます。

しかし、それぞれアカウント作成方法が違いますので注意してくださいね。

使用ソフトウェアは同じですが、「無料プレー」と「現金プレー」は、各アカウントに別々に分かれています。

「無料プレー」アカウント作成は、簡単に登録ができ、メールアドレスだけの登録です。

なので、多少手間のかかる「現金プレー」のアカウント登録を説明していきます。

「無料プレー」希望の方は、「現金プレー」をしたい時のための参考程度にご覧ください!

「無料プレー」登録後でも、「現金プレー」アカウント追加は可能ですので、最初は「無料プレー」でお試ししてみるのも良いでしょう。

登録手順について

    1. まずは、ソフトウェアをダウンロードしましょう。

「現金プレー」「無料プレー」のどちらで登録するにせよ、最初はソフトウェアをダウンロードしないとはじまりません!

ワイルドジャングルカジノサイトにある「日本語版ダウンロード」をクリックしましょう。

WC登録_1

必要なソフトウェアをダウンロード開始!

ジパングカジノ登録_1.1

    1. お持ちのパソコンへソフトウェアをインストールします。

ダウンロードファイルを実行すると、言語選択が表示されますので任意の言語を選びましょう。

WC登録_2

それから契約約款に同意します。

WC登録_3

    1. あなたの作成したいアカウント「現金プレー」「無料プレー」を選択。

次に「リアルマネーでプレー」を選択。

WC登録_4

ログイン画面が表示されますが、アカウントがない状態なので取得していきましょう。

左下にある「アカウントを作成」をクリック。

アカウント

    1. アカウント作成開始!

個人情報を誤りのないように気をつけながら、さくさく入力していきましょう。

ちなみに、この入力画面は半角英数しか使えないので注意!

個人情報といっても、ここで入力するものは「toto」「Big」が購入できるサイト登録と同じ感覚なので簡単です。

銀行口座などの登録もなく、迷惑メールなどもこの登録のせいで来ることはありません。

もし不安がある場合は、googleなど無料メールサービスで新規メアドを登録して使用してもOKです。

WC登録_5

続いて住所情報を入力します。

ここも半角英数のみの入力となっていますので、英語入力方法での住所記入となります。

例が記載されているので悩む必要はありません。

<例>
〒123-4567
愛知県 名古屋市 中区 門前町 1-2
門前アパート 100号室

#100 Monzen-apart
1-2 Monzen-cho, Naka-ku
Nagoya-shi, Aichi-ken 123-4567

もし、「電話番号」は固定電話をお持ちでなければ携帯番号を記入し、「携帯番号」欄はそのまま空白にしてOKです。

WC登録_7

    1. 続いて、パスワード設定です。

パスワード設定は、忘れないように注意しましょう。

一般的に通貨は「USD」を選択するのがいいでしょう。

クーポンコードは空欄のままでOK、プロモーション情報のEメールを希望するならチェックを!

(ちなみにプロモーション情報は、月1回程度のペースです)

WC登録_8

あなたのユーザー名を登録するんですが、このユーザー名がライブゲームなどで表示されることになるので適当にし過ぎないように考えてください。

WC登録_9

最後の画面には、「キャッシャーへ行ってお金を預けますか?」と出てきますが、すぐにお金を預ける必要はないので安心してください。

ここで右下の「いいえ」をクリックして画面を閉じても、アカウント作成はきちんとされています。

WC登録_10

オンラインカジノ専用口座について

「キャッシャーへ行ってお金を預けますか?」という文字がいきなり表示され、悩むかもしれません。

オンラインカジノで現金を賭けてのプレー楽しみたいのなら、オンラインカジノのアカウントへ現金入金が必要です。

登録したオンラインカジノサイトにあなたの現金を預けるかたちですね。

もちろん、一旦現金を預けても好きな時に引き出せるので心配はありません。

問題は、カジノサイトへ「現金を預ける方法」です。

オンラインカジノと言うのは、基本的に海外で運営されているサイトで、現在は日本円が使えるカジノサイトが少ないんですよね。

基本的に日本円を使用している私たち日本人が、海外のカジノサイトへ入金する場合、日本円⇒外貨に換金しなくてはいけません。

ここで面倒な過程を簡単にしてくれるのが「オンラインウォレット」サービスです。

オンラインウォレット

その名の通り「ネット上の財布」的サービスのこと。

このオンラインウォレットに日本円を預金することで、なんと自動的に外貨へ換金してくれます。

欧米で一般的なこのサービス、実は海外のネットショッピングを愛用している日本人も、このサービスを多くの人が使っています。

つまり・・・

オンラインカジノへ入金するならオンラインウォレットを利用する方法が一番簡単で手っ取り早いんです!

ちなみに、オンラインカジノへの入金方法の場所には、VISA・MASTER CARDなどクレジットカードマークが記載されています。

日本でサービスを利用できるクレジットカードのほとんどの発行元が、オンラインカジノなど「ゲーミングサイト」への入金制限を設定しているので、残念ながらクレジットカードはほぼ使えません。

試してダメな場合、カード発行元がNGとしているからなんです。

なのでオンラインカジノへの入金は、少し手間が掛かりますがオンラインウォレット口座を新しく開設し、

オンラインウォレット経由で現金を預けるようにしましょう。

ということで、次回はオンラインウォレット口座開設方法を説明していきます。

<ワンポイントアドバイス>

オンラインカジノサイトへの入金のみなら、実は最近クレジットカード使用可能なカジノサイトが増加傾向にあります。

今後、カジノが日本でも解禁されてオンラインカジノも全体的に普及し始めたら、利便性から日本登録者数が激増すると予想されています。

しかし、カジノで勝ち越したお金をカジノサイトから出金するためには、クレジットカードだけでは不可能。

結局、オンラインウォレットが必要になるんです。

ですから次回は、一番使えるおすすめオンラインウォレットの口座開設方法を紹介していきます。

約5分程度の短時間で口座開設でき、本人認証も含めると1日~2日程度で口座開設が完了。

しかも、オンラインカジノサイトのほとんどで使えるので要チェックです!