おすすめ!安全にプレイできるオンラインカジノの選び方

日本で行われているギャンブルの中で、「BIG」や「toto」や「競輪」や「競馬」などは、オンラインで購入することができます。

もしもネット上で、BIGやtotoを購入するときに

「このサイト怪しい?大丈夫かな?」

このように疑いの心を持つ方はいないと思います。

その理由は、国が認めたギャンブル施工業者や、地方自治体が運営をしているサイトだからです。

その結果、こういった日本のギャンブルをオンラインサイトで購入することに、疑問を抱く人が少ないのです。

安全なゲーミングサイトについて

スポーツブック、カジノ、バイナリーオプションのことをオンライン上で「ゲーミング」と呼んでいます。

先ほどのBIG、toto、競馬、競輪などを扱っている日本のサイトもゲーミングの1つと言えます。

ちなみに、雀荘に行かなくても賭け麻雀を安全に遊ぶことができるサイトもありますので、そちらも一応ご紹介しておきます。

こういったゲーミングサイトというのは、どの国でも基本的には政府の公的機関だったり、政府に公認された施行業者が運営をしています。

ですから、海外のゲーミングサイトであったとしても、国の政府が運営や公認をしているゲーミングサイトであれば、日本のBIGやtotoと同じ感覚なので、安全だと言えます。

ちなみに、ゲーミングサイトを運営している企業というのは、かなり大きな企業です。

その国の株式市場上場は当たり前という企業で、あるゲーミングサイト運営会社は、超有名サッカーチーム「マンチェスターユナイテッド」のスポンサーをするほどに大きな企業です。

ちなみに、私たちの身近なところで言えば「ソフトバンク」もゲーミング企業の株を取得しています。

ただ、政府に認められていないゲーミングサイトは危険です!!

ゲームで勝利したお金を引き出せないトラブルなどが起きても不思議ではないくらいに、危ないものなので注意をしてください。

安全なゲーミングサイトの見極め方

では、どうやったら安全なゲーミングサイトを見つけることができるのか?

それは、各国の政府が認めているのか、いないのかという部分を確認すればOKです。

とはいってもですね、ゲーミングライセンスを発行する国は、とても多く存在していますので、ここで紹介できるのはごく一部となります。

ですから、ライセンス発行政府の中でも、特に厳しく審査や監査されている政府を挙げていきたいと思います。

    • イギリス

イギリスのライセンス

イギリスでは、もはやだれもが知っている有名国ですね。

    • マン島(イギリス)

マン島のライセンス

モータースポーツで有名なイギリスの島国です。

自治権をもった王室属領となっています。

    • マルタ(Malta)

マルタのライセンス

WS000041

イタリアのシチリア島から南に100キロのところに存在するマルタ共和国最大の島です。

    • オルダニー島(Alderney)

オルダニーのライセンス

フランスとイギリスの間にある小さな島で、独自の法律と独自の自治権をもっています。

    • カガヤン(フィリピン)

カガヤンのライセンス

WS000040

    • キュラソー政府

キュラソー

オランダ王国に属する単一国家です。

    • カナワキ(カナダ内自治政府)

カナワキのライセンス

    • ジブラルタル(イギリス)

ジブラルタルのライセンス

    • アンティグア・バーブーダ

アンティグアのライセンス

このように政府から許可を得るには、何か月もかかってしまうような厳しい審査を受けなければなりません。

許可をもらってからも、政府の監査がずっと続きます。

ですから、上記の政府から正式にライセンスを取得した企業のゲーミングサイトであれば、安全に遊ぶことができるのです。

確認をするときは、ゲーミングサイトのトップページに、こんな感じの各政府のロゴマークが掲載されていますので、チェックしてみてください。

ライセンスの掲載

ライセンスの掲載2

ゲーミングサイトのセキュリティについて

さて、安全なゲーミングサイトをご紹介してきましたが、海外サイトに対して用心するに越したことはありません。

海外サイトと聞くと、アダルト系サイトをイメージする人も多いようですね。

ちなみに私はゲームによってカジノサイトを変えていますので、これまでにたくさんのカジノサイトに登録をしました。

だからこそいえるのですが、ちゃんと政府から運営許可を得て采井をして、なおかつ日本語のサービスが行き届いているカジノサイトであれば、迷惑メールすら送られてきません。

メールがくるときは、期間限定ボーナスの情報や、メンテナンスの情報などですね。

オンラインカジノで「リアルマネー(現金)」で遊ぶ場合には、電話番号や住所が必要になりますが、それでもDMやイタズラ電話を受けたことは一度もありません。

ゲーミングサイトというのは、ゲームの公平性はもちろんのこと、ユーザーの残高を守る必要もあります。

ですから、個人情報の取り扱いについても銀行レベルだと考えていいでしょう。

こちらのサイトで紹介してきたカジノサイトというのは、私も登録しているサイトなので、迷惑メールも届いたことがありませんし、安心して安全に楽しむことができます。

これからカジノ法案が国会で許可されるのも、あとわずかかなと思います。

ですから、オンラインカジノやスポーツブック、バイナリーオプションなどを筆頭にして、日本でもゲーミングサイトが、どんどん増えていくと思われます。

今から始めれば、周りの人よりも一歩、いや二歩、三歩とリードした状態で楽しむことができると思います。

いち早く波に乗るのもアリだと思いませんか(^^)/